肌を老けさせないためのスキンケア方法

肌を老けさせないためのスキンケア

お肌のアンチエイジングのために
必要なこと。

それは、
クレンジングや洗顔のときに
ゴシゴシこすらない!
ということなのですが、

当然、洗顔後のスキンケアでも、
こすらないことが大事です。
 

スキンケアで
気をつけるべきことは、
 

1.保湿を怠らない

洗顔後、5分以内に、
化粧水をたっぷり使って
保湿しましょう。

パッケージに書かれている
規定量を使います。

それでも物足りなければ、
乾燥が気にならなくなるまで
しっかりと重ねづけします。

とはいえ、シートマスクを
ずっと肌に乗せていては、
シートが乾いて
かえってお肌が乾燥してしまうので
ご注意を。
 

2.乾燥にはクリームを

小ジワやくすみの気になる部分には、
クリームを優しくたたくように
のせると効果的です。

クリームは、手のひら全体で
やさしく伸ばすように、
お肌をおさえるようになじませます。
 

3.とにかくこすらない

お肌を傷つけると
回復に時間がかかってしまうので、
優しく丁寧にお手入れしましょう。
 

摩擦が起きない美容法

でも、スキンケアコスメを
何種類も使ったり、
乾燥が気になって
何度も重ねづけをしたりすると、
少なからず、
肌の摩擦は増えてしまうんですよね。

エステや美顔器だって
摩擦の要素があることは
否めません。

そこで、

摩擦が起きない美容法

としておすすめなのが美容鍼灸。

髪の毛程度の細さの鍼を
刺すだけなので、
お肌をこすったりしませんよ。

しかも、当サロンでは
メイクを落とさず
受けていただけるので、
クレンジングによる
摩擦もおきません。

忙しくて、毎日そんなに丁寧に
お手入れなんてできない!
という方、

美容鍼灸の摩擦のない美容施術、
一度体験してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
肌を老けさせないためのスキンケア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る