フラロッソのアイテムは、どれもパールも色味も発色も好み過ぎてツラい(お財布的に)

フラロッソ

 

秋っぽい目元にしたくて、久々にフラロッソのオレンジのアイシャドウを使ったところ、「やっぱりフラロッソはパールが繊細で綺麗だよね」と思ってしまい、何か買いに行こうと直営店に向かった結果、「何か」は3個になっていました。

 

◎フラロッソ インテンソアイシャドウ VI02

◎フラロッソ ティラバーチ リップスティック PK02

◎フラロッソ ルーチハイライター

 

アイシャドウだけにするはずが、もうすぐなくなりそうなフェイスカラーのおかわりと、一目惚れしたピンクのリップまでなぜか手元に。

 

アイシャドウは2019年の春夏の新色で、偏光パールが美しいバイオレット。

ただ、私の腫れぼったい奥二重にとって、偏光パールはますます目を腫れぼったく見せるアイテムなので、使い方に悩んでいます。

まるで、洋服単体ではすごく可愛く見えるのに、着てみたら絶望的に似合わなかった服を買ってしまったときのような気持ち。

 

店頭のメイクって「普段こんなに濃くしないなぁ」って感じになることが多いので、自分でメイクするならもうちょっとわざとらしくなく使えるかな、と思ってしまったのが間違いでした。あと、コスメ単体ではすごく可愛く見えたので…つい。

美麗アイシャドウを使うためになんとか工夫しようと思います。

 

そして、想定外の衝動買いだったリップは、青みのあるローズピンクというブルベが得意とするカラー。これ、ブルベの方は本当に美人な唇になれます。

最近濃い色のリップばかりだったから、今度は男ウケが良さそうな薄めの色を買おうと思っていたのに、この美人色め…好みすぎるぞ!

 

flarosso

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
フラロッソ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る