『エッセンシャル思考』を身につけて、「より少なく、しかしより良く」を貫く生き方をしたい!

エッセンシャル思考

 

あるとき目を覚まして、「ああ、自分に正直に生きるより、どうでもいい仕事を押しつけられる生活の方がよかったなぁ」と後悔する可能性があるだろうか?

 

ない!絶対にない!!笑

 

と言い切れるので、やらなくていいことをやったり、やることを増やしてすべてが中途半端になるような生活をやめて、「より少なく、しかしより良く」を貫く生き方を身につけるべく読んだ本。

 

『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』

 

エッセンシャル思考という単語だけ見ると、なんのことだかイメージがわかないと思いますが、

◇非エッセンシャル思考の人は、大多数のものごとが重要だと考える

◇エッセンシャル思考の人は、大多数のものごとが不要だと考える

ということからわかるように、本当に重要なものを正しく見分けて、それに集中する・それを大事にするための考え方のこと。

 

エッセンシャル思考の基礎となる3つの考え方は、

1.選択(時間とエネルギーの使い道を選ぶ)

2.ノイズ(世の中の大半のものはノイズである。本当に重要なものはほとんどない)

3.トレードオフ(何かを選ぶことは、すなわち何かを捨てること)

だそう。

わかっているけどなかなかできない、忙しくてそんなことを考えることすらやめてしまった、というようなことがたくさん書かれていて、「私、全然できてないや」と、かなり反省できます。

 

◇本当に重要なものごと見極めるために必要なことは5つ。

じっくりと考える余裕、情報を集める時間、遊び心、十分な睡眠、そして何を選ぶかという厳密な基準

 

これなんて、「日々の生活に追われていて、自分の人生には5つともない!」という人もいるのでは?

この本、いろいろな方がオススメされているのですが、読んでみるとその理由がよくわかります。仕事でもプライベートでも役に立つ考え方や技術ばかり!

(身につけるのは容易とは言えませんが。)

 

エッセンシャル思考の目的は、世間的な成功を手に入れることではない。人生に意味と目的を見いだし、本当に重要なことを成し遂げることだ。

本当にその通り。

まずは「選ぶ」というところから始めていきたいと思います。

 

あと、この本の「遊び心」のページに書いてあった、ボタンを押すと「楽勝だぜ!」ってしゃべるおもちゃ、私も欲しくてたまりません。

仕事中にやる気を出すために連打したい!

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

マンガ版はこちら↓

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
エッセンシャル思考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る