ライフハック大全

 

先日の投稿の有言実行、電子書籍で買いました。

『ライフハック大全 人生と仕事を変える小さな習慣250』

 

ライフハックが当初持っていた「人生をもっとラクにしよう」「もっと楽しくしよう」というメッセージがいつしか薄れてしまったことに不満を感じていた著者が厳選した、時間が経っても新鮮さを失わない、最もラクに実践できるテクニックが満載の本。

その数、250項目!

ですが、意外と読みやすいです。好きなところから読めるので。

 

人生を変える7つのライフハックから、時間管理やタスク管理、読書・情報収集・学習、日常生活や旅行に関することまでさまざま。

「こんなときスーパーマンならどうするか?」というように、悩みをヒーローやメンターに問いかけて聞いてえばいい、という項目は、(脳内で)悩みを聞いてもらう相手次第ではすごく有効そう。

 

また、すぐにでもやってみようと思った項目のひとつがこれ。

嫌な人の言動は「ハンロンの剃刀」を通して見る

嫌な言動に対して、心理的な受け身を取ることでダメージを減らす考え方で、【愚かさで十分説明されることに悪意を見出すな】というもの。

人間の不完全性に由来することを悪意と受け取って悪意で返すことは避けよう、という行動指針だそう。

でもやっぱり、嫌なヤツの言動を「愚かさ」と表現するくらいの暴言はこっそり吐かせてもらいたいですよねー。

…こう考える私はやはり性格が悪いのでしょうか。笑

 

時差ボケ対策や充電ケーブルの断線の防ぎ方など、これだけいろいろな事が書かれている本なら、誰が読んでも気になる項目がありそうです。

 

それにしても、電子書籍は場所もとらないし、分厚い本よりは軽くて持ち運びやすいので、調子に乗って一気に6冊買ってしまいました。

最近の私の自由時間のほぼすべてが、買った本を読むことに費やされているのは言うまでもありません。

 

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で