肌潤エッセンスバーム
 

10月頃はまだまだ平気と思っていたのですが、最近目元や頬の乾燥がついに気になり始めました。
特に、ここ2ヶ月ほど、ほぼ毎日10時間以上パソコンに向かいっぱなしなので、目の下のダメージが大変なことになっておりまして…

この乾燥と疲れ具合をなんとかしたくて使っているのは、11月1日発売、米肌『肌潤エッセンスバーム』

部分用のスティック状美容液で、ファンデーションの上からも使える優れもの。
米肌のアイテムだけあって、乾燥対策はお手のものです。
 

肌潤エッセンスバーム
 

そのまま肌につけると、メイクも落ちてバームも汚れそうなので、指にとって目元や頬など乾燥しやすい部分になじませています。
が、「いっそスティックでグリグリいきたい!」と思ってしまうくらいに、なじませるとしっとり。

バームは比較的柔らかめなので、「乾燥しすぎてもうダメ!」というときは、思い切って多めにとって肌に伸ばすこともできそう。

持ち運べるサイズだし、指にとってもベタベタしないので、オフィスでも頻繁に使うことができて便利!
高さ7.8cm、直径2.4cmなので、よほどの極小ポーチでなければ、化粧ポーチに入れてもそれほど場所は取らないと思います。

また、口角やリップラインになじませるとリップがにじみにくくなると聞いたので試してみたところ、たしかにあんまりにじみが気にならないかも。(当社比、ですが。)
 

目元の疲れやシワっぽさをサッと消すことができる、大人の必需品ともいえる一品。
夕方の老化現象(笑)は、これで防ごうと思います。
 

◇ 米肌

◇ 肌潤エッセンスバーム
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で