リリカルリップブルーム
 

前にTHREEに買い物に行ったとき、
「THREEの商品って、使ってても、中身が減ってるかどうかわからないですよね?」
と、店員さんと話していたのですが、ついに、中身が減っていることがわかるときが来ました!

いつも、途中で飽きたり、他のものを使ってしまうため、コスメを使い切れることってなかなかないので、「使い切れそう」という事実が非常に感慨深いです(笑)
 

THREE(スリー) リリカルリップブルーム (02 LIFT YOU UP)


THREEの『リリカルリップブルーム』は、使いやすくてお気に入りなので、これの2本目を買うか、5月発売の『シマリング リップジャム』の限定色を買うか悩み中。
今度、仕事の合間に六本木のミッドタウンのTHREEへ、限定色の偵察に行ってこようと思います。
 

ちなみに、この『リリカルリップブルーム』、このブログにも使用感などを書いたのですが、その記事、実は美容鍼の記事以上に検索されていて、うちのブログで2番目に高いPV数を誇っています。

美容鍼のサロンのブログなのに、THREEの商品の記事のほうが読まれているとは・・・なんだかすみません。

もっとも、不動の1位は、「美容鍼のデメリットは内出血です」と書きながら、私の内出血画像を見本として貼りつけている記事。

こちらです。
⇒ 美容鍼灸最大のデメリット、それはこれ!

ちなみに、これらもある意味人気です。

⇒ 美容鍼のデメリット、内出血になりやすいのはこんな人!

⇒ 美容鍼のデメリット、内出血はどのくらいで治るのか?

おそらく、「美容鍼を受けてみたいけど、どんなものなのか心配」という方が、検索でたどり着いたのだと思います。
たしかに1位は美容鍼ですけど・・・これはこれで複雑な心境。

なお、現在は定期的に美容鍼を打っているため、コリも緩和されてきて、こんな大ごとな内出血ができることはなくなりました。
せいぜい、寝ている間に食いしばってしまって、最近アゴが疲れてる、と感じるときに、ニキビ跡くらいの大きさのものが3~4日できる程度です。

続けると、肌状態も良くなるし、内出血もできにくく・治りやすくなりますよ。

反対に、内出血ができやすいのは、コリや老廃物がたまっていてあまりよくない状態だから、とも言えるので、そんなときは、むしろ何度か通っていただいて、いい状態に変えていくことをおすすめします。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で