人が集まる「つなぎ場」のつくり方
 

イベントを企画することがある方や、人がたくさん出入りするようなお店をやっている方は、読んでみると参考になりそうな本。

『人が集まる「つなぎ場」のつくり方 都市型茶室「6次元」の発想とは』
 

人が集まる「つなぎ場」のつくり方 -都市型茶室「6次元」の発想とは


タイトルから、ノウハウ本っぽいのかな?、と思っていましたが、そんなこともなく。

荻窪の『6次元』というブックカフェ、という「つなぎ場」を、どのようにしてつくっているか?という話なので、基本的には「このお店の場合は、こんな風にやってきました」という内容です。

そのため、すぐに参考にできそうな部分もあれば、「こういうことを自分に取り入れる場合はどうすれば?」と、じっくり考えたくなる部分もあり、ぼんやり読んで終わり、ではなく、読みながら、考えながら、読み進めて、読み終わったあとも考えることになると思います。
 

こういう、人と人とのつながりに関することって、最近よく聞いたり見かけたりするので、出版されたばかりなのかと思ったら、実は2013年に発売された本でした。

そのころからつながりが求められていて、今も同じということは、いつの時代においても、「誰かとつながる」ということは、お店や企業のイベントから、個人のSNSまで、何らかの「場」をつくっていくうえでの核となる部分なんでしょうね。

物理的な場を提供している人はもちろん、オンラインで場を提供している人にも参考になる点が多くある本だと思います。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸体験講座・お灸のワークショップ

WEBメディア掲載コラム

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村