さあ才能に目覚めよう_2
 

こういうのって、やってみたくなりませんか?

『さあ才能に目覚めよう』

ストレングス・ファインダーという、オンライン才能診断ツールのアクセスコードがついている本です。
実際に診断をしてみたことがある方もいらっしゃるのでは?
 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0


※今は「2.0」という新版が出ているので、買うならこちらをどうぞ。
また、1冊の本にひとつのアクセスコードがついているので、中古本を買ってしまうと、アクセスコードがなくて肝心の診断ができない、ということになりかねませんのでご注意ください。
 

診断結果から、自分の資質・自分の強みが何なのかがわかるというものです。

ちなみに私は、

・内省
・未来志向
・競争性
・最上志向
・自我

でした。
なんだかちょっとイヤな奴っぽいですね(笑)
 

内省というのは、「考えるのが好き」という資質らしく、この強みは意識的にも無意識にも、仕事でけっこう使っています。

先日も上司から、「あそこに書類を置いといたから、中を見て整理しといて」とメールが来ていたので見てみたところ、書類の一番上に

「見るな」

という、上司直筆の紙が入っておりまして。

…いったいどうしろと?

こんな高難度クエストしか来ない仕事を、なんだかんだ毎日うまいことこなしていけるのは、考えるというスキルのおかげかもしれません。

そうはいっても、願わくは同僚に一休さんがいてほしいと思う今日このごろ。
彼のとんちの力が欲しいです。
 

この本の診断結果は、当然ですが、結果を見て終わり、ではありません。
出てきた資質は、自分では強みとも思っていない出来て当たり前なことなので、それを把握してより成長させ、仕事やプライベートに活かしていい結果を得ましょう、というものです。

自分が得意とするスキルを使う業務を増やしてもらうのもいいですし、周りの人の資質も知っておいて、その人の得意分野の仕事を任せるなんていうことにも使えそうです。

結果を読んで見ると、「たしかに!」と思い当たることが多いので、もっと人生を快適にしたいなぁ、と思っている方は、一度やってみるのもいいかもしれませんよ。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸ワークショップ

WEBメディア掲載コラム