最後はなぜかうまくいくイタリア人
 

今年はイタリア語の勉強をしたいと思っているのですが、好奇心で覚えたいというだけで、切羽詰まった理由もないため、遅々として進んでおらず…
でも、覚えたいという気持ちはあるよ、というアピールで読んだイタリア本がこちら。

『最後はなぜかうまくいくイタリア人』
 

最後はなぜかうまくいくイタリア人 (日経ビジネス人文庫)


誰にアピールしているのかわかりませんが。
たぶん、無意識のうちに、自分自身にはっぱをかけようとしたのでしょう。

「勉強って、必要に迫られないとやらないよね」という典型例ですね。
 

さてこの本、イタリア旅行に行くために読む、というよりも、仕事やプライベートでイタリア人とつきあわなくてはいけなくなった人が、事前に読んでおくのがよさそうな内容です。

イタリア人は時間にルーズとか、ルールを守らないとか、知らないと絶対にイラっとするであろうことが多々書かれているのですが、

◎ 時間にルーズではあるものの、正確に遅刻をするので実は時間が読める

◎ ルールを守らないけれど、相手が守らないことに関してもすごく寛容

というように、「わかっていればなんてことはない」と知ることができて、いちいち怒らずにすみそうです。
 

自分にも相手にも寛容、なんて、すごく一貫した考え方ですよね。

きっと先日の東京の雪の日も、イタリア人の場合は、

「雪降ってるから仕事には行かないよ。
あ、お店もやってないの?
だよねー、こんな日に働きたくないしね。」

なんでしょうね。

お店が開いているのが当たり前な日本人の感覚だと、つい、「え?コンビニ、閉まってるの?」なんて反射的に思ってしまうので、「相手に寛容である」という部分は見習いたいところです。

時間にルーズなのは、見習わずにおきたいところですが(笑)
 

ほかにも、「イタリア人って、こんな人」という、イメージ通りのことから知られざることまで、いろいろと書かれているので、イタリアに行ってみたい方・興味がある方は楽しく読めると思いますよ。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸ワークショップ

WEBメディア掲載コラム