どうすれば自分のインスタの影響力をあげられるかがわかる本

どうすれば自分のインスタの影響力をあげられるかがわかる本
 

こちらの本、私のインスタで紹介したところ反響が大きかったため、このブログでもご紹介しようと思います。

「インスタ」「痛い」と検索して、このブログにたどり着く方もいらっしゃるようですので(笑)、いろいろな方の参考になれば幸いです。

『買う理由は雰囲気が9割 最強のインフルエンサーマーケティング』
 

買う理由は雰囲気が9割 ~最強のインフルエンサーマーケティング~


基本的には、
「企業がSNSでモノを売るにはどうしたらいいのか?」
という内容なので、企業側(サロン)の立場で読もうと思っていたのですが、視点を変えて、反対側(消費者、というかインスタのいちユーザー)の立場で読んでも参考になる本です。

企業向けなので、一見普通の人には関係ないような気もしますが、要は、

「SNSで受ける人って、こういう投稿をしている人」
「SNSで反響がある投稿って、こういう投稿」

ということが書かれているので、自分の発信の影響力をもっとあげたいと思っている人にも役立ちます。

また、「企業から声をかけられたい」という人にも、企業がどういう人を選びたがっているのかが書かれているのでおすすめです。

自分のSNSは不特定多数の人に見られなくていい、という人には一切関係ない話ですが、それ以外の人で、今まで特に「人に見てもらえる投稿とは?」を意識したことがない人は、さらっと読んでみるのも面白いんじゃないかなぁと思います。
 

中に書かれていることで、ひとつ、すぐに取り入れられることとしたら、
ハッシュタグは検索を意識する
でしょうか。

たとえば、
「東京のオシャレなカフェ」を探す
というときに、みなさんは、なんて検索しますか?

たぶん、「東京」「表参道」「オシャレ」「カフェ」「パンケーキ」「インスタ映え」…のように、行き先や食べたいものなど、関連しそうな単語なのではないでしょうか?
いきなり「カフェ○○」なんて、お店の名前では検索しないですよね?

ハッシュタグに、こういうときに使いそうなワードも入れましょう、ということ。
たしかにその方が不特定多数の人の目に留まりそうですし、投稿内容に関連するワードなら、探し物をしている人にとっても役に立ちそうです。
 

など、投稿内容に、投稿時間に、ハッシュタグに、世界観に…と、投稿ひとつとっても、実はこだわるべきところは非常に多いので、それらをすべて考えているインフルエンサーって大変ね、なんて思ってしまいます。

本を読んだ結果、私の場合は、「わかってたけど、やっぱり私にはこういう投稿はできないし、向いてないやつだ」と思ったので、これからも、インスタにあるまじき「商品説明みたいな写真」で投稿していこうと思います(笑)

そんな商品説明っぽい私のインスタはこちら
⇒ hitomi.kimura.1422

コスメや本をメインに投稿しておりますので、お気軽にフォローしてください。
私も、同じ趣味とわかる方はフォローさせていただきます♪
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
どうすれば自分のインスタの影響力をあげられるかがわかる本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る