停滞は衰退。それに気づいてますか?1
 

以前勤めていた会社に、おそらく40歳もとうに過ぎているのに、着ている服が大学生のころに好んで着ていたのであろうふんわりかわいい系で、顔と洋服のつり合いがまったく取れていない人がおりました。

「本人がいいと思っているならそれでいいじゃない」
と言ってしまえばそれまでですが、こういう方はたぶん、
「自分が周りからどう見えているか?」
というところがすっぽ抜けていて、それに気づいていないからこれでいいと思っているだけで。

誰かが、
「顔と洋服のつり合いが取れてないよ」
と伝えた瞬間、いいと思わなくなるのではないかと思います。

だって、周りによく見られたいから、そういう格好を選んでいたようですし。
 

「今までどおり」は過去の産物

現状を維持している、と思っていることでも、時間とともに、周りの基準が変わってしまうので、今までどおりと思っていたそれは、すでに過去の産物。

先に挙げた人や、さすがに最近は見なくなったけれど、いつまでもバブルの頃と同じ髪型の人とか、そういう「自分の全盛期」を引きずっている人がいい例。

本人は、自分の一番いい状態をキープできているつもりだけれど、他の人からしたら、それはただの時代遅れで決していい状態とは言えず、自分が現状維持と思っていても、周りから見たら現状なんて維持できていないのです。
 

停滞することは、衰退すること

このままの状態がいつまでも続くなんて、このスピードの速い今の世ではただの夢物語。

それが夢であることを認識して、「変わらなきゃまずい」、くらいの危機感を持つことは大事。

その危機感を持たずに安穏と過ごしてしまうと、仕事でいえば、気づいたら後輩に追い越され、美容でいえば、知らないうちに同世代に差をつけられてしまいます。

もう何年も、

なんとなく同じ化粧品を使っていたり、
なんとなく同じメイクをしていたり、
なんとなく同じ生活習慣を続けている場合は、

自分が時代から取り残されていないかどうか、ちょっと考えてみる必要があるかもしれません。

新しいものを取り入れることに拒絶反応を示す人も多いけれど、
「今までと同じでいいから」
というのは、
「このまま後退していっていいから」
というのと同じ。

停滞することは、衰退することなのです。

美容でも、仕事でも、家庭でも、自分がどれだけその場にとどまり続けたくても、世界が・周りの人たちが動いていってしまうので、そんなことはムリ。

今を維持するためにも、変化を受け入れて前に進まなくては。

だから、思い込みや固定観念にとらわれず、多少イヤイヤだったとしても新しいものを受け入れてみましょう。
 

停滞は衰退。それに気づいてますか?2
 

問題は、「なんとなく同じことの繰り返し」の人

こういうことを書くと、時代なんて関係ない、取り残されてもかまわない、という方も出てくるのでしょうけれど、それはそれでOK。

問題は、

本人が、自分史上最高になっているつもりなのに、そうなっていないことに気づいていない

とか、

もっと上を目指せるし、目指したいと思っているのに、現状がMAXだと思いこんでいる

ということなので、みずから、「このままでいいと決めて」そうなっている人には関係のない話です。

だけど、自分でそうあろうと決めたわけでもなく、なんとなく同じことの繰り返しになっている人は、どんな小さなことでもいいから、日常に新しいものを取り入れてみてほしいのです。

いつもと違う色のアイシャドウを選んでみるとか、クレンジングをジェルからミルクに変えてみるとか、新しい美容法を取り入れてみるとか。

そうして、自分の中で「新しいもの」に触れる機会を増やしていくと、新しいものの方が、今の自分にしっくりくることに気づけたり、変わることが案外たいしたことではないと思えたり、新しいことを取り入れることに慣れてくるので、もっと他のことでも、新しいことに対する抵抗感が薄れてくるはず。
 

新しく取り入れること、こちらなんていかがでしょう?

さて、そんな新しく取り入れるものに、美容鍼をチョイスするなんていかがでしょうか?

その見た目から「痛そう」とか「怖い」というイメージをお持ちの方が多いのですが、そういった方も実際に受けてみると、「たいしたことない」という感想を持たれますので、今までの思い込みを壊すのにはピッタリです。
おまけにキレイになれますし。

食わず嫌いせず、新しいもの、ぜひ取り入れてみてください。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆Cosmetic Muse◆


小顔・美肌・リフトアップを叶える“美容鍼灸サロン コスメティックミューズ”

◆所在地
東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木311

◆最寄駅
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

◆営業時間
平日/12:00-21:00(最終受付/20:00)
土日祝日/11:00-19:00(最終受付/18:00)

◆定休日:不定休

◆ご予約はこちら
24時間、いつでも即時予約が可能です
クービック予約システムから予約する

コース・料金
※強引な勧誘などはございませんのでご安心ください。

ご来店いただいたお客様のご感想

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村