美容鍼を受けるようになってから、

(というか、最近は自分で
鍼を刺しているのですが)

かつての、
常に大きいニキビがいくつも顔にある
という状態を脱却して、
ノーファンデでも平気でいられるほどの
肌状態になりました。

しかし、メイクが映えるかどうか、
という観点で考えると、
ファンデーションを塗っていたほうが
やっぱりキレイ。

とはいえ、物理刺激に弱く、肌が敏感な私は、
適当なものを塗ると、すぐに
赤くなったりかゆくなる難儀な肌なのです。

おまけに、春は、紫外線や花粉でのせいで
なにもしていなくても肌が荒れやすいうえ、
まだ乾燥も気になる時期のため、
使えるものは、肌に優しくて
乾燥しないアイテム限定。

新しいコスメを使うなんて言語道断です。
 

敏感肌に安心のメーカー『アクセーヌ』

そんなときでも
絶対の安心感のあるメーカーがアクセーヌ。

私がアトピーで肌の赤み・かゆみと戦っていた
20年前からのおつきあいです。

当時のアクセーヌのファンデーションは、

◇肌に優しい
◇肌の色ムラが隠せる

という、本当にごくごくシンプルな
特徴だけだったのですが、

今年、久々に使ってみたところ、
かなり進化していました。

今使っているのは、
『シルキィモイスチュア ファンデーション』
 

シルキィモイスチュア ファンデーション
 

色素が直接肌に触れない
PV(パーフェクトヴェール)技術を採用しているそうで、
肌に優しいのはもちろん、
ノリもよくて、
他のファンデーションにもひけをとらない
透明感がでる仕上がり。

保湿効果も高いので、パウダリーなのに
敏感肌の大敵である乾燥も気になりません。

昔は、塗ったあとの肌が
もっともっさりした厚塗り感があって
こんなにキレイではなかったような
気がするのですが、
これも、時が流れて
進化したということなのでしょうか?

なんにせよ、うれしい違いです。
 

敏感肌用ファンデーションのイメージが変わるかも

敏感肌用って、優しさ以外の機能がないという
イメージが強いのですが、
それをすべて払拭したのが
このファンデーション。

肌が敏感で、触ったり、熱くなったり、
何かしらの刺激によって
すぐに赤い顔になってしまうという方に、
ぜひお試しいただきたいアイテムです。

もちろん、いきなり購入ではなく、
敏感肌のあなたは
サンプルからお試しください。

アクセーヌは、敏感肌用メーカーなので、
カウンターでイヤな顔をされることも
ないと思いますよ。
 

アクセーヌ シルキィモイスチュア ファンデーション N<リフィル> (N30:健康的なナチュラル系)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸体験講座・お灸のワークショップ

WEBメディア掲載コラム

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村