肩こりがひどくて頭痛がする
背中のコリが痛くてつらい
PCを使っていると首のコリがひどくなる

なんて方が使うと、その効果がよくわかるのがこちらの置き鍼。
 

この0.3mmで肩コリ・ほうれい線・眉間のシワを解消!-1
 

肩こりに効く置き鍼ってなに?

シール鍼、テープ鍼、パイオネックス、などとも呼ばれている、こちらのアイテム。
シールの真ん中にすごく小さな鍼がついていて、こっている部分やツボにペタッと貼って使うものです。
「ピップエレキバン」をご存じの方は、あれの磁石の部分が鍼になっているものをイメージしていただくとわかりやすいと思います。

「ずっと鍼が刺さりっぱなしだなんて痛そう!」

と思うかもしれませんが、短いものだと鍼の長さは0.3mmなので、貼ったあとにシールの上から押しても痛みを感じず、貼っていることを忘れてしまうくらいです。

時折、施術の最後にお客様にお貼りすることがあるのですが、
「何も感じなかったけど、いつ貼ったの?」
と言われることもあるほど。

写真を撮ろうと思っても小さすぎて写りません。
 

この0.3mmで肩コリ・ほうれい線・眉間のシワを解消!-2
 

そんな存在感の薄い置き鍼ですが、これがなかなかの効き目で、つらいコリも改善されるんですよ。
人によっては、「これだけで肩こりが軽くなった!」という方もいらっしゃいます。
 

美容にも使える置き鍼の使い方

鍼が短いものなら、眉間のシワやほうれい線に貼ることで美容効果も得られます。
寝る前に貼って、朝起きたらはがす、それだけでシワ対策ができてしまうんです。

置き鍼の使い方は簡単。

あなたの首・肩・腰の痛い部分を触ってみてください。
・・・今、手をあてたそこに貼るだけです。

何枚も貼らなくても効果はあるので大丈夫。

お風呂に入ってもはがれませんので、何日もつけておくことができます。
ただし、テープでかゆくなってしまったらはがしてください。

ちなみに、鍼の長さは0.3mm~1.5mmまでありますが、0.3mmでも肩こり・腰痛に効果を感じられます。
短くても問題はありませんのでお好みでどうぞ。

なお、お顔に使う場合は、短いもの(0.3mm)をお使いください。
ほうれい線や眉間などの、シワの上に鍼があたるように貼ってくださいね。
 

この0.3mmで肩コリ・ほうれい線・眉間のシワを解消!3
 

アスリートも使っているほど、効果の高い置き鍼

フィギュアスケートの羽生結弦選手など、たくさんのスポーツ選手も使っている置き鍼。
いいパフォーマンスをするためにアスリートが利用していることからも、その効果の高さはうかがえますね。

サロンでも取り扱っておりますので、気になる方はお声がけください。
 

置き鍼はこちらからもご購入いただけます。

SEIRIN(セイリン) パイオネックス100本入り 0.3mm

SEIRIN(セイリン) パイオネックス100本入り 0.6mm

SEIRIN(セイリン) パイオネックス100本入り 0.9mm

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆Cosmetic Muse◆


美肌・小顔・リフトアップを叶える【美容鍼灸サロン コスメティックミューズ】

◆所在地
東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木311

◆最寄駅
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

◆営業時間
平日/12:00-21:00(最終受付/20:00)
土日祝日/11:00-19:00(最終受付/18:00)

◆定休日:不定休

◆ご予約はこちら
24時間、いつでも即時予約が可能です
クービック予約システムから予約する

コース・料金
※強引な勧誘などはございませんのでご安心ください。

ご来店いただいたお客様のご感想


LINEではお得なクーポンなどを配信中!
お気軽にお友だち登録してください。

友だち追加


にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ
にほんブログ村