コスメカウンターや専門の研究所での肌診断、さらには遺伝子検査でさえも、「敏感肌」 という結果が出る私。

物理刺激に本当に弱く、日差しに当たれば赤く腫れ、髪が触れれば赤くなり、 特にこれといった理由がなくてもじんましんや吹き出物が頻繁に出て、

「呪われているのか?」

というくらい、弱々しい肌の持ち主です。
 

時折、「肌がキレイ」とお褒めいただくこともありますが、実は、ちょっと寝不足、ちょっと食べ過ぎ、というだけでも、すぐに荒れる肌。
敏感肌選手権があったら、シード権が得られるくらいの弱さなんじゃないかと思っています。
 

物理刺激に弱いので、日々のお手入れやエステなど、普通の人では何も起きないようなちょっとの刺激でも肌が荒れてしまう、そんな私が、唯一刺激を気にせず、どんな肌状態のときでも受けられるのが美容鍼灸。

使うのは、医療用の消毒綿花(しかも、ノンアルコールで顔用の刺激の少ないもの)と、鍼だけ。
消毒も、押さえるだけでゴシゴシこすらないので、刺激は最小限。

と、実は、敏感肌の方にうってつけな美容施術なんです。

見た目が痛そうに見える鍼をしている写真も、実は鍼は数ミリ程度しか刺さっていないので、受けている人は、たいして痛みは感じていないんですよ。
 

肌の弱い方にこそ美容鍼灸はおすすめです
 

鍼灸の専門学校に入って、定期的に鍼灸施術を受けるようになってから、じんましんや吹き出物が出ることが減り、昔からの友人たちにも、

「学校に通う前より、肌キレイなったよね」

なんて、褒められたり、

「昔は、肌、汚かったよねー」

と、過去の私をけなされたりしているので(笑)、他人目線でもその違いがわかるようです。
 

肌が弱いけれど、もっと積極的に美容に取り組みたい方や、季節によって肌状態がゆらぎやすいという方は、ぜひ一度受けてみてください。
敏感肌である私のオススメです。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸ワークショップ

WEBメディア掲載コラム

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村