女性ホルモンのバランスを整える超簡単な2つの方法
 

肌の弾力を保つ
コラーゲンを増やしたり、
肌の水分を保持するなど、

若さや美しさを
維持するための効果がある
女性ホルモン『エストロゲン』。

参考記事
→ アンチエイジングに欠かせない「女性ホルモン」ってなに?

しかし、この『エストロゲン』、
生活習慣や食生活の乱れ、
ストレスなどによって、
ホルモンの分泌のバランスが
すぐに乱れてしまいます。
 

順調に分泌させるためには、

規則正しい生活をして、

バランスのいい食事を取り、

ストレスをためない生活を送る、

…ことができればいいのですが、

現代社会で
こんな完璧な生活が送れる人は
そうそういないでしょう。
 

そこで、
理想的な生活を送る以外の
ホルモンバランスを整える
簡単な方法をご紹介いたします。
 

1.エストロゲンに似た作用を持つ食品をとる

エストロゲンに似た働きをする
食品の代表的なものに、
大豆イソフラボンがあります。

名前のとおり、
豆腐、納豆、豆乳、みそ、しょうゆ、など
大豆製品に多く含まれています。

また、大豆イソフラボンには、
骨粗しょう症や生活習慣病を
防ぐ効果もあるので、
美容と健康の両方の面から
積極的に摂ることをおすすめします。

また、スーパーフードの「キヌア」も
エストロゲンと似た働きをする
「フィトエストロゲン」を多く含むため、
ホルモンの活性化に効果的です。
 

2.女性ホルモンに効くハーブティーを飲む

婦人科系の症状に用いられる、
ローズやジャーマンカモミール、
ラズベリーリーフなどのハーブは、
女性ホルモンに効くと言われています。

また、ホルモン分泌には
自律神経が関わってくるので、

リラックス効果や
ストレスを軽減する効果のために、
自律神経を整えてくれる
ハーブティーを摂取するのは
おすすめです。
 

他にもこんなものが

他にも、ローズの香りや、
ビタミンB6やビタミンE、
プラセンタなどのサプリメントも
ホルモンバランスを整えてくれます。

また、美容鍼灸には、
自律神経を整える効果と
リラックス効果があるため、
ホルモンバランスが
乱れているという方には
非常におすすめです。

イソフラボンやハーブティーと併用して、
ワンランク上のキレイを
目指してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Cosmetic Muse

Cosmetic Museは、いくつになってもキレイでいたいアラサー・アラフォー女子向けの、
◆ 美容鍼灸施術・体験講座・ワークショップの提供
◆ 女性向けWEBメディアで執筆する美容コラム
にて、大人女子の美容生活を提案しています。

美容鍼灸出張施術

美容鍼灸ワークショップ

WEBメディア掲載コラム

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村