パルファージュ×水森亜土
 

ワコールでパルファージュ商品を購入したら、水森亜土コラボのショッパーがもらえました。
かわいい♪

しかし、これをもらった池袋西武のワコールは、商品のほぼすべてがパルファージュ。
選択肢はパルファージュ一択になるので、むしろ、このショッパーがもらえないことがない、という感じ。

リボンブラのような、そこそこリーズナブルなものが影を潜め、ちょっと高めのパルファージュがゾーンの大半を占拠しているのは、客単価を上げるためなんだろうか?

と、邪推してしまうのは、大人の悲しいサガでしょうか(笑)
 

ランジェリーは、かわいいものからセクシーなものまで、どれもこれもテンションを上げてくれるし、年齢関係なく、好きなものをつけていても、誰にとがめられるわけでもないので、今も昔も大好きです。

昔から下着にはわりとこだわっていて、そんなに高くないものでもいいから、定期的に買い替えて、自分の体に合うサイズのものをつけていました。

美容系の習慣で、かれこれ20年ほど続けていることは、

1.毎日UVカットを欠かさない

2.サイズのあったブラを、定期的に買い替えてつける

このふたつ。

どちらも「現状を維持する」というもののため、変化が感じられなくて、つい手を抜いてしまう人も多いと思いますが、アラフォーになってその真価がわかりました。
自分の感覚が、「現状維持をしている」から「若い頃の状態を維持している」に切り変わるので、今まで積み上げてきたことのすごさ、というのが感じられるんですよね。

「大学生のころから続けていてよかったなー」とつくづく感じていることなので、若いみなさまは早いうちから着手することをおすすめします。
 

今回の買い物も、採寸しなくても一発でジャストサイズが試着できたため、店員さんに
「頻繁に採寸してるんですか?」
と聞かれましたが、私としては、いつものサイズというだけの話。

サイズが変わらないのは、極端に太ったり痩せたりしていないだけでなく、たぶん「2」のおかげなんじゃないかなと思います。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆Cosmetic Muse◆


小顔・美肌・リフトアップを叶える“美容鍼灸サロン コスメティックミューズ”

◆所在地
東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木311

◆最寄駅
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

◆営業時間
平日/12:00-21:00(最終受付/20:00)
土日祝日/11:00-19:00(最終受付/18:00)

◆定休日:不定休

◆ご予約はこちら
24時間、いつでも即時予約が可能です
クービック予約システムから予約する

コース・料金
※強引な勧誘などはございませんのでご安心ください。

ご来店いただいたお客様のご感想


LINEではお得なクーポンなどを配信中!
お気軽にお友だち登録してください。

友だち追加


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村