見た目以外は最高!寝ているだけで髪をサラサラにするアイテムはコレ
 

先日、『DRESS』のコラムでも取り上げたのですが、

参考記事
⇒ パサパサ、白髪よ、さようなら。大人美髪をつくるヘアケアアイテムたち

『なぜか美人に見える人は髪が違う 』の本を読んで、実際に試してみたものの中で、おそらく一番良かったもの。
それは、『ナイトキャップ』(シルクのもの)

参考記事
⇒ 髪型を変える前に読んでみてほしい本 『なぜか美人に見える人は髪が違う』
 

Peacoco シルク ナイトキャップ ルームキャップ ヘアケア レディース つや髪 就寝用帽子 天然シルク 室内 リボン付き 保湿 寝癖防止 抜け毛対策 切れ毛予防 ロングヘア ピンク

シルクナイトキャップ 100%天然シルク レースリボン付き 調整可能 (シャンパンピンク)

これ、思った以上にいいです!

ナイトキャップって、マンガの中のおばさんがかぶっているものでしょ?というくらいの認識しかなく、今までずっと、
「いったい何のためにあるものなんだろう?」
と思っていたのですが、

髪の痛みを防ぐものだよ!
早く使いなさい!

と、過去の自分に言いたいです、ほんとに。

パーマとカラーでバリバリに痛んでいる私の髪が、これをかぶって一晩寝たら、パーマとカラーをする前の触り心地になっていました。
この、まとまりのあるしっとりさらっとした感触、久しぶりです。

しかも、使い続けていくうちに、触り心地はさらに良くなっています。

髪のダメージを抑えるだけでこの違いとは。
というよりも、寝ている間にこんなに摩擦でダメージを受けていたということに驚きです。

安いものなら、1,000円台で買えてしまううえ、寝ているだけでヘアケアができてしまうなんて、めんどくさがりだけど、美髪を手に入れたいという方は、絶対に使うべきアイテム。
 

唯一の問題は、この見た目でしょうね。

私は、おでこにゴムのあとをつけたくなかったので、額の部分が平べったいもので、なおかつ黒を選んだため、かぶると、

「闇の給食のおばちゃん」
「ダークサイド大黒天」

というような悲惨な風貌になるのですが、この手触りが手に入るならそれでもかまわない!と、毎日かぶって寝ています。

彼やご主人と一緒に寝ている人は、ちょっとかぶりづらいかもしれませんが、寝ている姿を誰にも見られないという人は、ぜひ使ってみてください。
髪の痛みが気になる人や、普段のお手入れがおざなりな人ほど、髪の変わり具合にちょっとした衝撃を受けると思いますよ。
 

↓ この本も、かなり美髪ケアの参考になります。

なぜか美人に見える人は髪が違う ~髪が変わると顔も変わる。~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆Cosmetic Muse◆


小顔・美肌・リフトアップを叶える“美容鍼灸サロン コスメティックミューズ”

◆所在地
東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木311

◆最寄駅
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

◆営業時間
平日/12:00-21:00(最終受付/20:00)
土日祝日/11:00-19:00(最終受付/18:00)

◆定休日:不定休

◆ご予約はこちら
24時間、いつでも即時予約が可能です
クービック予約システムから予約する

コース・料金
※強引な勧誘などはございませんのでご安心ください。

ご来店いただいたお客様のご感想


LINEではお得なクーポンなどを配信中!
お気軽にお友だち登録してください。

友だち追加


にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村