大人の女のくすみ、5つの原因と解決策
 

だんだん寒くなってきて、冷えが気になるようになってきた。
そんな方も多いのではないでしょうか?

冬は特に、寒さによって顔色が悪くなる季節。

というよりも、顔色が悪いを通り越して、老けて見える人っていませんか?
もしくは、自分自身が「なんだか冬は老けて見える気がする」なんてことはないですか?

参考記事
⇒ 寒さが厳しくなると「5歳ぐらい老ける」人が多くなる説

本格的に寒くなる前に、「顔色の悪さ」対策をして、冬でも明るくキレイなお顔を目指しましょう。
 

顔色の悪さを引き起こす「くすみ」の原因は5つ

大人女子の顔色の悪さ、それはおそらく「くすみ」です。

お顔のくすみ、その原因は5つもあるってご存じでしたか?
 

1.血行不良

冬の寒さはもちろん、寝不足や疲労、運動不足などで血流が滞ると、血色が悪く、青黒い、くすんだ肌に見えてしまいます。

お顔に流れる血液は肩・首を通ってくるので、ここがコリによって固くなっているとお顔まで血液が届きにくくなります。
ちゃんと血液が流れるよう、のびをしたり、首・肩を回したり、ストレッチをしてコリをゆるめましょう。

ずっと同じ姿勢で居続けるとよりコリが強くなってしまいますので、1時間に1回1分間でもかまいませんので、こまめに動かすようにしてみてください。
15分以上同じ姿勢でいると、筋肉がそこで固まってしまうそうですので、とにかくマメに動かすことをおすすめします。

また、ウォーキングなどの軽い運動をするのもいいですし、普段シャワーですませてしまう方は、お風呂で肩までつかってこりやすい首・肩を温めるのも効果的です。

反対に、タバコは血管を収縮させて血流を悪くするので、喫煙者の方は、美容のためにも健康のためにも、できることなら禁煙しましょう。

ちなみに、目の下のクマも、原因のひとつは血行不良です。
クマもくすみも気になるという方は、まずは血行不良の改善からやっていきましょう。

参考記事
⇒ 3種類の目の下のクマ、それぞれの改善法
 

2.乾燥

乾燥により肌表面のキメが乱れると、透明感がなくなり、お顔がくすんで見えてしまいます。

乾燥することで肌表面の角質がめくれて、その影で黒っぽく見えてしまうので、角質がめくれないようにしっかり水分を補いましょう。

せっかく水分を補っても、それだけでは蒸発してしまうので、水分をはさみこんでしっかりキープしてくれる「セラミド」配合のスキンケアを取り入れてみてください。

参考記事
⇒ あなたの肌が乾燥するのはセラミドが足りていないから!
 

3.角質肥厚

肌のターンオーバーが遅くなることで角質がたまってしまい、肌が灰色っぽく見えてしまうのが、角質肥厚が原因のくすみ。

ヒジが黒くなっているのと同じように、お顔にも角質がたまっていると考えるとわかりやすいと思います。

改善策としては、ビーリングや酵素洗顔、スクラブ洗顔などで古い角質を取ってあげると顔色が明るくなりますよ。
しかも、肌の触り心地もなめらかになるおまけつき。

ただし、肌が荒れていたり乾燥がひどいとき、かゆみなどのアレルギー症状があるときは刺激が強すぎるのでやめておきましょう。
肌がスベスベになるからといって、頻繁に使うのも禁止です。
1~2週間に1回程度にとどめておきましょう。

参考記事
⇒ 夏の終わりのゴワゴワ肌を解消するための角質ケア方法はコレ!

↑ こちらは、夏に限らず通年のお手入れに使えますよ。
 

4.糖化

食事などによって取り込まれた糖のうち、代謝されなかった糖が、体内にあるたんぱく質と結びついて体内に蓄積する現象が「糖化」。
パンを焼いたときの茶色いコゲと同じことが人の体の中で起こっているのですが、コゲと同様に、お肌の色も黄色っぽくくすんでしまいます。

この糖化、くすみだけでなく肌のハリがなくなったり、たるみや乾燥、シミまでひき起こしてしまいます。
つまりは、肌の老化の原因。

糖化対策は、
◎ 食事の最初に野菜を食べる
◎ 食後に軽い運動をする
などがあります。

糖化対策についての詳しい記事はこちらをどうぞ。

⇒ 老化の原因、糖化。一度起こると元に戻らないって知ってましたか?

⇒ アンチエイジングの大敵、糖化を防ぐための5つの方法
 

5.メラニン

シミのもとでもあるメラニン。

紫外線や肌の摩擦によってメラニン色素が作られますが、このメラニンがうまく排出されないと肌がくすんでしまいます。

肌のターンオーバーを促してメラニンを早く排出させてあげることや、ビタミンC誘導体などの美白に有効な成分が配合されているスキンケアで美白ケアを行うことが大切。

しかし、まずはメラニン増加の原因である紫外線をきちんと防いで、メラニンを増やさないようにしましょう。
 

くすみの原因はひとつではないことも

以上がくすみの原因ですが、どれかひとつが原因、というわけではない場合もあります。

乾燥して、角質もたまっていてくすんでいることもあれば、人によっては、5つすべてが原因で肌が暗くなっていることも。
大人の肌は、なにかひとつをすればいい、と、いうものではないため、思い当たる原因に対して柔軟に対処していきましょう。

「思い当たるフシが多すぎる!」という方は、血行不良の改善と、乾燥対策と、肌のターンオーバーの正常化が同時にできる美容鍼灸を試してみてはいかがでしょう?
美容鍼灸は、上のくすみの原因のうち、糖化以外のすべてに効果的にアプローチできますよ。

くすみによる、冬の老け見え予防のために、ぜひ一度お試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆Cosmetic Muse◆


美肌・小顔・リフトアップを叶える【美容鍼灸サロン コスメティックミューズ】

◆所在地
東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木311

◆最寄駅
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

◆営業時間
平日/12:00-21:00(最終受付/20:00)
土日祝日/11:00-19:00(最終受付/18:00)

◆定休日:不定休

◆ご予約はこちら
24時間、いつでも即時予約が可能です
クービック予約システムから予約する

コース・料金
※強引な勧誘などはございませんのでご安心ください。

ご来店いただいたお客様のご感想


LINEではお得なクーポンなどを配信中!
お気軽にお友だち登録してください。

友だち追加


にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ
にほんブログ村